戦国 武将 名言。 戦国武将が残した辞世の句のおすすめ11選!歴史ある有名な句を紹介!

武将 名言 戦国

👣 それは、大事な戦いの時に自分や周りを奮い立たせるために発言するからです。 武田信玄の名言 人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり。 五十六 立花宗茂 戦いは兵が多いか少ないかで決まるのでなく、一つにまとまっているかどうかである。

武将 名言 戦国

🙏 『太陽が燃え尽きるまでまでこの「ダチ」と一緒にいたい。 浅井・朝倉の軍や僧侶以外の老若男女問わず全員を惨殺していきます。

2
武将 名言 戦国

🤐 1554年、晴信は相模国の北条氏康、駿河国の今川義元と甲相駿三国同盟を締結。

14
武将 名言 戦国

😚 その三成が残した最後の言葉がこちらです。

1
武将 名言 戦国

😘 さしあたっての一戦に勝つことを心掛けている」 生涯一度も戦に負けなかったとされる上杉謙信。

19
武将 名言 戦国

✋ 」 小さなことだから別に直さなくてもいいやとほったらかしにしてしまうときありますよね。 前田慶次の名言2 また、名文として『無苦庵記』という慶次が晩年に書いたとされる文章の中の一部分が有名です。 常識にとらわれず、知識もあり行動も起こせる織田信長から学べる名言を見てみましょう。

武将 名言 戦国

🤲 織田信長は、 肩書き等、関係なく戦に強い、戦略がずば抜けているなど、能力が高ければ重臣に採用もします。

14