明智 光秀 本能寺 の 変。 明智光秀の本能寺の変、山崎の戦いを経て最期に至るまでの動きに迫る!新史料が今年、大津石山寺で発見!

光秀 変 の 明智 本能寺

⚔ 西国では中国地方の毛利氏、四国の長宗我部氏との争いが続いていましたが、それを討てば日本全国を支配下に置ける状況だったのです。 そうして生き残ることで、なんとか「細川家」の家名を存続しようとしたはず。

光秀 変 の 明智 本能寺

🤫 美濃国(現、岐阜県)の生まれであることは間違いないようですが、生年は諸説あり。

9
光秀 変 の 明智 本能寺

🤟 その息子の忠興は光秀の娘婿であったため、光秀は細川家に対して破格の待遇でこの手紙を送っています。 明智光秀は、対立していた足利義昭と織田信長、両方の家臣でしたので、板挟みになっていたようです。 光秀の尽力も虚しく、四国出兵が決まるのだった。

光秀 変 の 明智 本能寺

👎 織田信長は朝廷を、自分の権力の中に押さえ込もうとしていたのではないでしょうか。

18
光秀 変 の 明智 本能寺

🐲 そう、明智光秀と言えば、本能寺の変当時織田家の近畿管領的地位。 信長は当初、元親と友好的でした。

17
光秀 変 の 明智 本能寺

🤞 上杉景勝に対して、明らかに、 身分の高い人物への協力を促しています。 義昭から離れた光秀に従った室町幕府の幕臣も多くいたとされております。 羽柴秀吉は朝廷と内通しており、朝廷経由で明智光秀の謀反計画を知ったことにより、救援要請を出したのです。

12
光秀 変 の 明智 本能寺

❤️ その秘策が、「明智光秀」の娘であり、藤孝の息子「忠興」の妻「ガラシャ(玉)」だったのです。 最終的にたどり着いた結論とは、「逆賊・光秀」は秀吉と国策によって改竄されたということ。 伊賀国の人口9万に対し3万人余りが犠牲になったと云われています。

6