アンジェリカ ノート ルダム。 ノートルダム大聖堂 (パリ)

ルダム アンジェリカ ノート

🌭 この作品の内容に触れるのは一つの記事では不可能です。 というのも、あたかもオぺラの長い前奏曲が延々と続くようでなかなか幕が開かないからです。 血液検査で鉛の反応がでた子供と妊婦への診察が始まり、伽藍の横にある美しい庭は除染が終わるまで当分立ち入り禁止となった。

3
ルダム アンジェリカ ノート

💕 現代でいえば映画でしかなしえないような描写をたたみかけていくユゴー。 銆嶹EB鐣屻伄銈儶銈广優銆忋仺銆庢渶寮枫偢銉c兂銉楅伜浼濆瓙銆忋伄瓒呭挤鍔涖偪銉冦偘銇屾弿銇嶅嚭銇� 鏃ャ儐銉儣銉偧銉炽儓. 醜い鐘番のカジモド、美しい踊り子エスメラルダ、陰鬱な司教補佐クロード・フロロ。

16
ルダム アンジェリカ ノート

🤣 闆诲嫊銈兂 銉忋偆銈点偆銈儷銈偣銈裤儬. そして、もう一つお薦めなのは、「ノートル=ダム・ド・パリ」を携えて、舞台のパリを訪ねてみること。 そしてあまりに悲劇的です。 ヴィオレ・ル・デュクは修復の際に、もともとの時代の歴史的・芸術的な価値を元通りに取り戻すことを目指しており、その建築様式の構造的にあるべきものが失われていた場合それを付け加えたり、逆に余計だと考えられるものを取り去ったりしたのです。

15
ルダム アンジェリカ ノート

📞 そして、報われない愛は、あるいは狂気へ、あるいは絶望の底へ、人間を暴走させていく。 鉛害を被った作業員の多くは、ステンドグラスの職人(ガラスとそのガラスを留める金工職人)だった。 それ故にこそ、時代が更新されるたびに、新しい命が吹き込まれ甦ってくるのです。

ルダム アンジェリカ ノート

🙌 石の建築は火には強いが、水は地盤を弱くし壁の倒壊をまねく。

7
ルダム アンジェリカ ノート

☘ 現在の世代は昔のものをおそらく読み返さないであろう。

ルダム アンジェリカ ノート

🤔 全体の色合いから、 白い貴婦人とも称されている。 どのような素材が使われるのか、今後の推移を注目したい。

13