井上 あまね。 アマネ(HUNTER×HUNTER) (あまね)とは【ピクシブ百科事典】

あまね 井上

🐝 「薬学のレシピ」では処方箋や、医薬品に添付される使用上の注意や重要事項が書かれた文書の見方、薬剤師が患者さんに対して処方薬の情報提供を行う服薬指導のポイント動画、国家試験過去問の解説など、薬学の学びに役立つ情報を閲覧することができます。 これにより、大学の座学や実習カリキュラムだけでは得られないリアルな現場の情報に接し、実践的な学びを深めることができます。 「MedPeer」の主要コンテンツである「薬剤評価掲示板」では、医師同士が医薬品の処方実感を定量・定性で評価した口コミを共有しており、3,000以上の薬剤に対して累計60万件以上の口コミが投稿されています。

12
あまね 井上

☕ 2月8日から、薬学生向けに処方箋の見方や服薬指導のポイント動画、国家試験過去問解説などを提供する当社開発の学び応援サイト「」と、メドピア社の薬剤師専用コミュニティーサイト「ヤクメド」を連携し、薬剤師を目指す学生の実践的な学習を支援してまいります。

18
あまね 井上

🎇 情報提供:. 「できる女」と見せかけてまだ年相応の隙の甘さをキルアやカナリアに付かれることも。

20
あまね 井上

🤭 さらに、メドピア社との業務提携により、「薬学のレシピ」から同社の「ヤクメド」サイトにアクセスし、薬剤師の日々の業務を、服薬指導などのシーンや高齢者・小児といった患者カテゴリ別にまとめられている調剤事例集の検索・閲覧をすることが可能になります。 今回の提携により、両社は双方のサイトにおけるコンテンツの充実を図り、薬剤師を目指す薬学生の実践的な学習をサポートするとともに、双方の会員基盤の拡大を目指してまいります。

あまね 井上

⌛ 当社は、実務実習をサポートする仕組みとして、薬学生、教員、指導薬剤師がそれぞれ実務実習の計画・実施報告・評価をウェブ上で実行できる「実務実習指導・管理システム」を全国薬科大学・薬学部の約9割に提供しており、約9,000人の薬学生に活用いただいています。 でのイラストも彼女とコンビで描かれることが多い。 「薬剤評価掲示板」では、医師同士が医薬品の処方実感を定量・定性で評価した口コミを共有しており、3,000以上の薬剤に対して累計60万件以上の口コミが投稿されている。

10
あまね 井上

☘ 2016年には株式会社Mediplat、株式会社フィッツプラスを子会社化し、法人向け産業保健支援サービス「first call」、管理栄養士による特定保健指導サービスなど、専門家ネットワークを活かした各種事業を開始。