溶岩 チューブ。 月の地下に巨大な横穴、人類の基地になる可能性―日本の「かぐや」が発見 [インターネットコム]

チューブ 溶岩

🙌 予めご了承ください。 通常のカメラでは孔があることや、その形くらいしか見えないが、この装置は電波を月に向けて出し、ぶつかって返ってきた反射波を分析することで、通常のカメラでは見えないような、地下数kmがどうなっているかを調べられるという特徴をもっていた。

20
チューブ 溶岩

☺ その後、LROの観測によって孔の詳しい形状などを調べたところ、孔の底がほぼ平らになっており、さらに孔の奥に地下空間が広がっていることも明らかになった。

チューブ 溶岩

👈 月面を詳しく探査していた「かぐや」が発見したもので、その後米国などの月探査機がさらに詳しく観測した結果、これがただの孔ではなく、孔の奥にある程度の広さの地下空洞が広がっていることがわかった。

16
チューブ 溶岩

😅 1 地下から上昇してきたマグマが地表にあふれ出て溶融状態にあるもの、 2 前記 1 が固まってできた岩石、のどちらも溶岩とよばれる。

8
チューブ 溶岩

🤙 溶岩が海に流れ出した後には、迷路のようなトンネルが残される。

チューブ 溶岩

🔥 溶岩流の流れる速さは粘性と地表面の傾斜によって異なるが、溶岩流の流下する速度は、緩やかな斜面上なら小さいが、急斜面上なら大きく、ときには時速60キロメートルにも達する。

10
チューブ 溶岩

☯ 岩石の中の水の量は、多分、燃料や飲料にできるほどではないでしょうが、月のような天体が、どのようにして出来、そして変わってきたのかを知るための重要な情報になります。 宇宙航空研究開発機構 JAXA は2017年10月18日、月の地下に長さ約50kmにもおよぶ巨大な空洞があることが判明したと発表した。

12